じにつくす’s blog

単にいろいろ書きます。

モラタがゴールしたので実質優勝

チェルシーはなんと移籍で儲けてるぞ!!すごい!!!
f:id:beatblues:20170813221421j:image

アザール使えないしペドロも怪しいしどないすんねん!アタッカーなんて誰でもいいからとってしまえ!

あとはバックなんだけど、どこかに暇そうな人はいませんか……(まあダニーロに大金ははてなマークだけどね)

 

そもそもチェルシーは金たくさんあるはずなんですけど……給料ケチってるのか?と言わんばかりの補強。15万£くらいみんなに払っちゃわない?無理か。

少なくとも今は名将と呼ばれそうな人は落ちていませんしコンテであと一年はいかないと!来年になれば……いい監督出てきそうだし唾つければいいのかもしれませんが(笑)

 

あれからモラタをゲットだぜ。スペイン人、最高額、9番………うっ………

それとバカヨコを獲得してマティッチを放出しました。実際この人員整理は良いとは思うんですけど、セントラルの枚数足りてるのか!?

アケが移籍した時はおそらくリュディガーが確定していたからだと思いますがこっちのほうはどうなんでしょう?

マティッチは4000万£ならそりゃ売るよねって感じがします。29歳だし。今までありがとうございます(^-^)ゝ゛

 

モラタがゴールしました。試合結果などどうでもいいのです。前9番はチェルシーで初ゴールするのにモラタの100倍くらいの時間かかりましたから。……100倍ってマジかよ……

 

他にクリステンセンも案外悪くないと思ったしリュディガーも悪くないと思った………けれどやっぱりリーダーがいないとああなってしまうんだよなぁ。

ケイヒルくん意味不明ドリブルほんまやめて。

 

そろそろヒノカの低レアリティを出してくれないかしら?

玉蹴りブログは書いてる途中に動きが出るので開幕まで待つことにしました。ケーヒルモラタクルトワって勝つ気あるの?

 

ってことでちょっとファイアーエムブレムヒーローズの話。

いやこのゲームをオススメする気はおきませんね……別に対人戦あるわけでもないしキャラ育てるだけだし原作知らないとわからないキャラだらけになりがちだし。

無料で始めて本家のゲームやりたいな!と思ってくれるのが一番なので本家のほうをやってください。エコーズはめんどくさいシステムがないからやりやすいと思います。

 

男は殺せ、女は私がもらってやろうの人が飛刃の鼓舞を持っていてほしいなぁ……

それかそろそろヒノカの星4出してくれないかなぁって思うわけですよ!
f:id:beatblues:20170807140231j:image

頼むもう一人ほしい。

あと引いた水着カムイちゃんの性格が素早さ下降という残念個体だから普通のカムイちゃんがほしい………

 

馬が多いのは馬がとってもリーズナブルだからなんですよね。

 

マークス:必ず貰える

カミュ:必ず貰える騎刃紋章

セシリア:低レアリティ必ず貰えるレイヴン

騎刃鼓舞の技マシン:必ず2つ貰える

ラインハルト:星4あり騎刃紋章

ラインハルト以外は必ず貰える(@_@)!ラインハルトも星4がある!

 

飛行

魔法:限定2つ

飛刃鼓舞:ヒノカ星5のみ

なんやこの格差!

しかも大抵武器も継承する必要があるし!

 

それとこの前にこんな引き方をしたのでアーマー4人も作りたい……が、ヘクトルがない(涙)
f:id:beatblues:20170807145044j:image

 

 

ようやくファイアーエムブレムエコーズをクリアした話

発売から3ヶ月経ってるけどとりあえずエンディングまで行きました!ノーマルクラッシックで!

まだテーベの塔には行ってないけど。

噂には聞いていたけどほとんどファルコン無双(笑)
f:id:beatblues:20170731111717j:image

特にカチュアはほとんど疲労状態になるまで酷使してしまいました……

パオラ姉様はパラメーター低かったけどそれでも退魔と移動力だけでそのへんのオッサンより使える……手槍もあるし。

何より支援効果付きだから美味しい!あと弓持ちが少ないのもプラス、暁とは正反対!

アルム軍にはクレアしかいないから序盤は苦労しました……

終盤はデューテちゃん無双とワープレスキューでやりたい放題。クレアとデューテに支援があるのはちょっと嬉しい、命中が5しか上がらないのが痛いけど。

 

最近のファイアーエムブレムと違って命中率の低さに悪戦苦闘って感じですかね。魔戦士しんどい!

あとそのへんの男どもが魔女の必殺で即死するのでロクに育成できずに魔戦士にできませんしでした(笑)

だいたい他の男も弱すぎ!クレーべおまえそれじゃあ解放できませんわ……マチルダ様は捕らわれながら突然馬と槍を持って戦うのに!

あとはマップが広いから移動力の差も大きいかな?神官くらい強くないと歩兵が……

 

せっかくクリア後があるのにシルクとジェシーに会話ないのもったいない!あとジークとエストにも会話欲しかった……かな?

 

エコーズやってたせいでヒーローズにも何となくハマってしまい、とうとう人生初ソシャゲへの課金をしてしまいました(T_T)
f:id:beatblues:20170731113120j:image

デューテ欲しいデューテ欲しい!って回していたらセリカ様が2回出ました…。これはこれで良かった(*^-^*)片方は死線で片方は遠距離防御にしています。

そしてデューテ欲しいデューテ欲しいと願いピックアップ最終日に引きました。
f:id:beatblues:20170731113246j:image

まあ次の日水着欲しかったのに二つ目が突然出たんだけど。

戦渦の連戦はまたエコーズ?がボーナスキャラだしこのあたりの戦力は嬉しい限りです。ボーイの☆5も引いたんだけど…f(^_^;

 

あ、カムイちゃんの水着はすぐに引けた!
f:id:beatblues:20170731113648j:image

可愛い(*^-^*)

水着カムイはゲーム的にも貴重な飛行魔法系だし!これで飛行系も………飛行系王族少な過ぎるから難しいなぁ。

ももう引けたので課金したりしません!!

 

ここ数回のユメ・ニジノの歌が音痴すぎる件について

誰か詳細キボンヌ、キボリーヌ!
f:id:beatblues:20170727200052j:image

"星の翼が生えないから歌のクオリティーを下げている"というのがポジティブな見方ですが……

 

もともとかなり音痴でしたけど(歌組トップがそれでいいのか!?ってのは置いておいてf(^_^;)、ここ数回は本当に酷くて『生のライブを見ている』ような感覚です。

作中でも触れてほしいレベルで歌唱力の低下が心配です。今までは何回も録音し直してたけど最近はそうではないってパターンなのかしら……

 

やっぱりスランプなのかな???
f:id:beatblues:20170727200127j:image

 

1617シーズンの玉蹴りの総括の話

  • コンフェデの感想

一応全チーム一度は見たと思います。まあ眠気眼で適当に見ただけですけどね。

まず印象としては………

涼しそう!!

やはり前回のブラジルとは違ってみんなピンピンしてやがる!!これは欧州勢有利かもしれませんね。

違う大陸だとコケる欧州勢が必ずいるので日本もベスト16の可能性はなくはないと思うけどロシア大会は厳しそうです 

ドイツは若手主体、あるいは普段はサブの人たち。それでも名前ほとんど知ってるレベルだ………ブラジルワールドカップではバイエルン式だったけど今回はホッフェンハイム式?

ドイツはやっぱりすごいですね。サッカーは最終的にドイツが勝つって言うのもわかります。

あとポルトガルはアンドレとシウバが多過ぎて実況泣かせだなぁと(笑)

そしてオーストラリアはいつの間にか3バックになっていました。いつのまに?でも繋ぐサッカーができているとはお世辞にも言えない状態でしたね。 

個人的にあのムーイって選手、そんなにゲームメイク能力があるように見えないし向いてないんじゃないかと思ってしまう………全然ボールを扱えていないような?

 

最終予選では普通にやれば普通にドローになりそうですけど…オーストラリアがどうしてくるかによりますね。

前回のようななんちゃって繋ぐサッカーならあっさりミスしてくれて点をくれそうですけどその日本の思惑を外されるとピンチかも?

 

  • 1617シーズンの感想

まだブログでプレミアリーグしか振り返っていなかったので他の欧州各国も含めて振り返っていきます!!

と、思ったんだけど上手く書けなくてなかなかブログ出来上がりませんでした(涙)

プレミアリーグ以外見てないのがほとんどだしマッサラタウンな状態では上手く書けない!!

なので諦めて先月に発売されたフットボリスタ(1617シーズンを総括してるやつ、それと1つ前のやつ)に助けてもらう形で書いていきますね……

そこそこ面白いこと書いてあります。そろそろ新刊出るけど!!

 

・5つの戦術トレンドの話

フットボリスタによると

1:可変システム

2:5レーン理論

3:中盤空洞化

4:パワーフットボール

5:進化形マンツーマン

というものが流行ったのが1617シーズンらしい。(まあジャーナリストか誰かの分析なので実際のところはわからないし、異議を唱える人もたくさんいると思います。)

 

可変システムは何のことを指しているのかわからんf(^_^;今シーズンだけじゃないし何を今更タウンな気も。特別な形があるのかな?

ミランの話をする人なのでミランの話をしたかったのかもしれませんし、状況に応じていろいろしてるってことを前置きしたかったのかもしれません。

この5つのトレンドはリンクしていく形になります。だから多分その導入なんだと思う………

バルセロナが紹介されてたりしましたけどあれは単なるファイアーフォーメーションやろ!

 

5レーン理論はその名の通りピッチを縦に5分割すること。正確に5分割しているわけどはないけど。

というか今シーズンのテーマは5レーン理論といってもいいかもしれません。

グアルディオラバイエルンでやっていたことから今シーズンか昨シーズンから広く浸透することになりました。

まあいわゆる今日"モダンなチーム"って言われているチームはこの理論に基づいて動いているような気がします。

また、特に2番目4番目のレーンをハーフスペースと呼び、ここを起点にするチームが多いんだとか。(ハーフスペースはグアルディオラ系統ではなくてドイツ発祥らしい、よくわからん…)

ザックジャパンで香川が得意だったゾーンの隙間もこれだと思います。岡崎が走り込むSBとCBの間もこれかな?ポジショナルサッカーとは違うけれどハーフスペースを使うという意味では。

 

中盤空洞化コンテの得意技として紹介されていました。ホッフェンハイムとか浦和レッズとか………グアルディオラバイエルンの3年目も軽くこれだった気がします。

最後尾でのボールポゼッションと最前線でのプレッシング。5人のDFと5人のFWとかそのあたりがキーワードらしい。

コンテチェルシーを戦術分析する人がカウンターかポゼッションか見る人によってバラバラだったのはこのせいだと思います。

 

パワーフットボールライプツィヒのそれらしい。同サイドだとか中央で人を集めて攻めきってしまうもの。ゲーゲンプレッシングって言うほうがまだ浸透しているかも。

ウイングは開いて幅をとれ!という哲学とは逆かもしれません。ボールを失っても人が密集してるからまた取り返せる。

バルセロナが紹介されてるけどあれは違うやろ!

 

進化型マンツーマンは従来の最終ラインでは一人残しておくマンツーマンとは違い、全て完全にマンツーマンにしておくものらしい。

よく知らないけどユベントスバルセロナを封じたのがこれ?ゴールキーパーのビルドアップも封じる。

スパーズがチェルシーに勝った試合もこれに分類されるかも?いろいろな優位性を作ろうとするチームに対してどこにも数的優位を作らせないシステムでしょうか。

ビエルサイズムとも言われてたけどよくわかりません(T_T)

 

続いて各コンペティションの感想を。

 

 

決勝以外はハイライトしか知らない…決勝の感想を書こうかしら。

 

決勝の感想

前に軽く書きましたけど少し見直しました(^-^)まあだから新しく見つかったことがあるわけでもないけど………

1つ思ったのはいつもメッシとやりあってるセルヒオラモスからすればディバラなんて楽勝なのかなということ!(笑)

あの間合いでの高速の寄せはおそらくディバラも初体験なのではないでしょうか。そこでボールを失わないように、あるいはカードを誘発させるようにできるかがメッシ神との違いですかね……

それと両チームともラインがそれほど高くないのも興味深いことかも?もちろん時には高くまで上がりましたけどね(ユベントスの得点は上がったボヌッチのフィードですし)

後半のユベントスはズルズル下がっていただけだとは思いますけど、それ以外はお互い引くときはしっかり引いてしまおうって感じ?

最近ではディフェンスラインは高いほうがいい!みたいな風潮がなくもないですけど、高いわけでもなく、かといって引きこもるというほどでもないくらいのレアルとユベントスのバランス感覚も面白いなと思いました。

 

 

レアルマドリーの話

"SBとCBの間にインサイドハーフを落とす戦術の名前って何て言うの??"

最高の選手に最高のプレーをさせれば勝てる理論。

ジダンのローテがすごいのはペップバイエルンのようにリーグがほぼ決しているわけでもなく、今季のマンUのようにリーグが絶望的になっているわけでもなかったところ。

リーグ戦だって落とせない状況、そんな中でも大胆なローテーション、それでもバルサをかわしたんだから勝負師すぎる。

レアルの場合、上の戦術トレンドとはあんまり関係ないんですよね。どれも当てはまらないというか。でも昨年と違いボールを持っても崩せるように進化しているし相手にボールを渡しても何とかしちゃうし。

両極端なバルサアトレティコとやりあって強くなった気がしますね。

ビルドアップはアンチェロッティ時代の「SBとCBの間にインサイドハーフを落とす」戦術だと思いますがそれがかなり進化しているような感じかしら。

CBの間にボランチを落とす戦術はメジャーですけどこっちをメインに徹底的にやってるチームは少ない気がします。CBが開くのもいいけどこっちの戦術も面白いんじゃないかなって思います。

一応SBとCB間、というのが自軍側のハーフスペースになる気がしますけど。

 

ユベントスの話

"カルチョの世界ではあり得ないボランチ?"

いろいろ変化しながら最終的にマンジュキッチも使えるようになった4231が基本形に。

サイドにターゲットマンを置くのは流行るような流行らないような……?ターゲットマンたいうよりは逃げ道かな。反対側に無視できない存在を置くことでいつでも攻撃をやり直せるというか。

FWが背の低い相手を狙って競りに行くのはよくあることですが、あらかじめサイドハーフに置かれたターゲットマンとなると少ないかも?問題はマンジュキッチみたいにハードワークできるかどうかでしょうか。

気になるのがボランチピアニッチケディラという組み合わせ。二人とも守備的ではないと思います。前にはディバラとイグアインのFW。

セリエではいままでこんな組み合わせは珍しいんじゃないかしらと。スペインと違って必ず守備的なタレントを複数置くのがセリエの文化だZE!と言う人は何を思う!?

でもアタッカーみんな使ってるぶん控えがファン以外は「誰!?」ってなるメンバーなのがやはりレアルとの格差なのか……

 

 

マンチェスターの時代が来なかった(ドヤァ)」

プレミアリーグ総括、フットボリスタには「終わってみればマンチェスターの時代ではなかった」って書いてありました。書いた人はチェルシーファンなのでさぞ嬉しいのでしょう(笑)

 

プレミアリーグについては前にも触れたので軽くにしておきます。

チェルシー、スパーズ、シティ、リヴァプールアーセナル、ユナイテッドと戦術の先進性と順位が綺麗に並んだのが特徴でした(個人的にこの言い方は好きではないけど)

特にチェルシーは横のポジションチェンジが少ないので最近流行りのポジョナルプレーとか5レーン理論って言い方をするやり方の中でもわかりやすいほうだと思います。

来期はモウリーニョチェルシーを潰すべく動いていますが(ルカクをまんまと買い戻しオプションをつけずに売却する奴!)、他にもたくさんライバルはいる中でどうなる!?

でも戦術バトルなんてプレミアリーグらしくないなとも思ったり………

敵陣にボールが流れただけで大興奮して、クロスを上げただけで超決定機のように盛り上がり、コーナーとるだけで大喝采、無意味なタックルに拍手が沸き起こるのがプレミアだろう!!

 

終わってみれば1強

限界を感じるアトレティコとどんどん落ちていくバルセロナと途中崩壊のセビージャ。うーん、確かに。

アトレティコセンターフォワード不在が厳しいですね。グリーズマンというゴールゲッターはいてもトーレスアグエロファルカオジエゴコスタの次が………(今のトーレスでは…)

シメオネの戦術について語ろうにもここに確かな人材がいない限りちょっと他のことを評価しにくいです。

バルセロナは監督のせいだと思うんですけどね(笑)シティ、パリ、ユベントスととにかく完敗してるし進歩しないし。毎回バルセロナが雑誌でとりあげられる理由がわからないくらい変化を感じないぞ!

パウリーニョって…新監督はあのタイプが好みなの?

 

ホッフェンハイムライプツィヒの躍進で他のファンはイライラしているらしい……やっぱプロスポーツの世界も最先端の科学が大事だなぁと感じました。

昔はだらしない生活をしていてもピッチの上ではスゴイ!みたいなサッカー選手いましたけど最近ではそんな選手はすぐに消えてしまっていますね。

まあドイツはそういうの少なくてこういったフィジカルなサッカーが流行りやすいという土壌がありますけど。

まあ優勝はバイエルンでしたが……世代交代が大変そう。アンチェロッティはそういうタイプではなさそうですが。

リベリーロッベンは名誉ドイツ人状態だし怪我してなかったらスタメンだよね。

あとシャビアロンソとラームが抜けてさあどうする!?実はWCCFではシャビアロンソとラームはめちゃお気に入りでした(ただのテンプレだったというオチf(^_^;)

フットボリスタのライターは全体としては守備的なチームが増えたなぁという印象らしい。

バイエルンが圧倒的になったからという見方もあるけど、個人的にはクロップのドルトムントライプツィヒに対抗するためでもあるのかなとも思います。

プレスの上手さとか組織力は上だから引くしかないみたいな?

まああとゴタゴタしているチームが多過ぎて手堅く中位を固めるチームが少し上に行ったり、チーム再建のためにまずは勝ち点1から、みたいなこともありそう。

 

セリエは見れてないのでわからない!CLハイライトで見かける程度……

やっぱり主力強奪は見ていて面白くない…でもローマはサラーやリュディガーを売ってもまだ厳しいとの噂も?

だからブランドのあるミランの復活が望まれるんですよね。ボヌッチだと!?って感じ!

こういう移籍があるとバイエルンリーグとは違う感じになるかも?

でも明らかにFFPアウトでしょ。分割にしまくって先伸ばしにしてどうにかなる?

下位チームのレベルの低さを相変わらず、いい加減18チームのに戻そうぜ………

今シーズンのセリエは得点数がめちゃくちゃ多かったそうですが、その理由は攻撃的なチームが増えたのではなくて上位と下位が開きすぎて中位がELも降格もなくてモチベーションを失ってるからでしょ。

 

 

移籍の話をしようと思ったんだけどブログ書いてる間に二転三転四転五転するので無理!

チェルシーウイングバックとCFがいればいいよ、駒不足だし!

チェルシーメルカートの苦戦は年棒もあると思います。多分。(これはアーセナルも)

チェルシーもかなりお金払ってるんですが(確か二番目)、マンUは破格だもの。シティはそうでもないらしいけどウォーカーはいくら貰うのかな?

モウリーニョが放出した選手たち(デブライネ、マタ、ルカク、サラー、ルイス)が来シーズンはCLで暴れるぜ!(笑)

 

デブライネ編

練習態度が悪いと酷評する謎。

ただアザールは共演できると言いますけど多分微妙に相性悪そうに思うんですよね。アザールかデブライネならアザールをとります。

あとクルトワとデブライネでもクルトワをとります。

まあ不満分子かかえてもしょうがないし放出はしゃあない。

 

マタ編

現在左利きのキッカー不足なので実は一番損失がデカイ気がするのがマタです。でもこれは結果論ですけど。しかもファンハールの下でプレーしたからこそ。(たびたび先発から外れていましたし)

以前のマタはやはりファンタジスタ色が強く現代的ではないと思っていました。

鍛えることができたファンハール、何もできなかったモウリーニョの差はあるかもしれないけどね。

 

ルカク

HGだから損失はドデカイです!!実力的にはうーん………彼は勝ち点をもたらすゴールがめちゃ少ないです。

そんなことより!!!チェルシーに優先権、あるいは他のクラブに売った場合チェルシーにお金が入るような条項をつけておけよ!ってのが3年前の移籍の感想。

モウリーニョが長期政権できない理由がわかったわ!

 

サラー編

サラーどうこうより代わりにきたのがクアドラードなのが意味不明である。ただそれだけで失敗。

サラーがベストメンバーとして活躍するイメージ全く湧かないが、マネの控えとしては十分だと思います。

でも控えに払う額じゃねえだろう!?……ということで先発させるとしてどこのポジションで使うの?

 

ダビドルイス編

移籍そのものは好みの問題だし5000万ユーロなんて破格だから売るに決まってるでしょ!

でもその年のCLで10人相手になりながらこのルイスに決められて敗退したので最高にダサい。

 

総評すると、移籍、放出した時の判断は正しいんですが、その後がダサいなって感じ(笑)

知識の海に繋がった

なんか今のおうちでもそのままの契約で使えますよとか言われて先日インターネット設置しに来てくれました。

いや教えろや!って感じだけど!!

 

これで僕も情強だ………?

 

6月の終わりには通信規制にもかかり、この期間の情報にものすごく疎いです。

メトロイドプライム4の発表に衝撃を受けました。最近知った。

メトロイド神ゲーです。メトロイドプライム神ゲーです。ちなみに僕は1が好き!4が嬉しい!
f:id:beatblues:20170708103405j:image

アクションアドベンチャー的なところも好きですが、なんといっても何もない廃墟状態のところを調査してバックグラウンドを自分の手で!探っていく感覚はたまらない!

是非みなさんプレイしてみてね!

ファイアーエムブレム日記 ようやくエコーズやり始めた話、ゲームのキャラやストーリーについて語る

2ヶ月間、購入するも開封していなかったエコーズの封印を解き放ちました。

楽しい!セリカ様可愛いなぁ~。

それにセリカマップの曲はやっぱりかっこいいなぁ(スマブラから知ったニワカ)

 

まだアルムとセリカが最初の再開を果たしたところですけど、いきなり抱き合ったかと思えば即喧嘩別れ(笑)、ファミコン原作らしいスピード展開です。

 

外伝はほぼやったことなくてプレイ画面などのかる~い知識しかなかったのでほぼ新作感覚です。まあ弓の射程とか魔法の仕様とか知ってる部分もたくさんあったけどね。

シリーズの中でも外伝は特殊って感じでしたけど、今となると武器の仕様は必ず攻速ダウンして斧(爆)になるよりしっくりくるかもしれない。まあ味方に斧がいないっぽいですが(笑)

魔法の仕様も覚えていくタイプなのは別としても破壊力と引き換えに攻速ダウンやHP減少というのはバランスとしては他のシリーズよりいい面もあるのかも?

 

一応ノーマルクラシックでやっているのですが、そこそこ難しいf(^_^;

ゲームとしては支援か戦技じゃないと命中率が100にならないので不安しかない!!90以上を外されると結構困りますね。

ただ相手の火力が高いわけでもないし再移動などの特殊行動もないので、とりあえず一列に並びながら後ろから弓と魔法で一人ずつ撃破していけばある程度攻撃を外しても大丈夫そう。

しかし命中80でもガンガンぶつけていくスタイルにまだ慣れきれてなくてどうしても武器や支援で命中率の良いキャラに偏ってしまっています。

サンダーとか2本のうち1本当たれ!って気持ちで使ってるしPKサンダー系だこれは……まあファイアーと違い射程3はとっても優秀なのでそこはバランス?

 

まあまだまだゲームについては語れることがないので第一印象系について少し。

ファミコンから3DSという平成をまるまる経たようなリメイクなので結構変わっているところもありそうなのですが、未プレイのためわからず(T_T)既に今の時点の会話量でもファミコン的にはキツキツだと思うし。

これに対してリメイクではフルボイス!これまでの中途半端ボイスは好きじゃなかったのでこれは嬉しいです。ボイス付きが良いかどうかはともかく。

まあこのご時世(?)だしフルボイスにしてくれたほうがいいかもしれません。他のスピンオフシリーズが出たときモデリングやイラストが少々違っていたとしても統一感が出ますから。

(ロイにしろマルスにしろ「誰だお前」感を少なからず感じたしアイクに至ってはゲーム中で統一されてないし………)

原作やった人にはどんな印象なのでしょうか。僕もクリアしたら原作もやってみたいと思います………が、今更ファミコンゲームはインターフェースが苦痛である………。

GBA以降のファイアーエムブレムはテンポの良さが何より売りだと思ってる。

今回戦闘モーションが大幅アップデート?しっかり人間が戦っている感じがしますしこれなら蒼炎よりずっといいかも!!

 

キャラデザの変更も大幅にあるようなないような……?
f:id:beatblues:20170627081929j:image

こんなお姉ちゃんだったっけ……?

でも僕は釣り目のセリカ様が好きですね………釣り目の女の子大好きなので。ぁーカワイイ///

しかし驚きもしましたけど……ヒーローズでも釣り目だったけどここまで尖ってなかったでしょ。

まあまず、そもそもアルムの髪の色って緑なのかってのをリメイクで初めて知りましたf(^_^;だってゲーム画面は青色だったじゃん(汗

でも外伝公式イラストだとちゃんと緑だったしこのへんの色の使い方ファミコンらしいなぁ。そしてセリカ様も案外凛々しい。

他にも髪の色が原作、公式イラスト、リメイクで青、赤、金になっているキャラクターがいていろんな意味で笑ってしまいましてよ?

逆にペガサス三姉妹のイラストはかなりファミコンリスペクト。紋章じゃないのか(゜o゜)\(-_-)もともとは髪の色が違うだけの同じ顔だったから紋章仕様でも良かったんじゃ?

 

 

・ゲームのキャラクターデザインの話

エコーズの話はここでおしまい。

ここからはちょっと話変わって、ゲームのキャラデザについての話、というか僕の勝手な意見!別にデザインの仕事とかやったことないし!!

ペガサス三姉妹がそうであるように昔のグラフィックでは同じ顔に異なる髪の色を使うことで別人であることを表現していました。でもこの"色"で性格、個性を表現しています

こういうところから昔はいろんな制約の中でもの作りしてたんだなぁって感じられて、僕はこんな色だけ変えてみた等のデザインが大好きです(クレアみたいに完全におかしい人もいますけど!f(^_^;)

マルスの基本の色が青色なのも自軍ユニットカラーから来てると思ってるんだけど違うのかな?

それと例えば右向き左向きなのか、斜め下や斜め上を向いている、正面を向いているとか、似たような顔グラでもキャラクターの個性が見えてきますよね

僕はゲームのキャラクターは(アニメよりも!)こうあるべきなんじゃないかなって思うんですよ!そのキャラクターが見るだけで何で(誰で、どんなで)あるかわかるような。

 

最近はしっかりと描き込まれたキャラ(ファイアーエムブレムなら覚醒が特にそうだと思う)が多くて悲しいんです。当たり前ですけどね。

良い顔立ち、表情なのはわかるけど、それってファミコンでどう表現する?みたいな?まあそんな前提で作られてねえだろと言われりゃそれまでなんですが。

今回グレイあたりはパッと見個性が見えにくい立ち絵ですしちょっとそこは何とも言えない感……

逆にクレアを金髪にしたのは良かったと思います。カチュアの焼き直し状態でもなく、高飛車お嬢様を表現するにはぴったりです。

またボーイの髪の色も赤から違う色にしないとセリカ様と丸かぶりだしね。白はどうなのよって気もしますが。

 

そんな主義を持つ僕なので、普通にアニメとか見てても似たような顔に言葉で表現しづらい髪の色をしているキャラを見るとちょっとガッカリしてしまう……f(^_^;

わかりにくい場合、個性が想像できない、あるいはセオリーと逆行している場合はそれ自体が物語の鍵、特徴になっていてほしいです。

 

 

・ゲームのストーリーの話

覚醒を軽くdisったので覚醒を誉めにいきます(笑)別に僕はライターでもないし事情も知らないけどゲームのストーリーはこうあるべき!って話をしていきます。

簡単に言えばゲーム性の上にストーリーを乗せているのを感じるのが好きです。最悪ストーリーの良し悪しは問いません、「遊んでもらいたいモノ」が前提にあってそこから逆算したストーリー作りが好きって話です(^-^)

覚醒はゲームシステムはそんなに好きじゃないんですが、この観点からはちょっと面白いゲームだなって思っています。

「軍師システム+マイユニット(相棒)をより深くゲームに参加させよう!」→「プレイヤーの分身だから記憶を失う必要がある」

「結婚システムを復活させよう!」→「親子共闘させたいし子供たちを未来から来させよう」

この2つの前提から生まれたのが覚醒のストーリーです。多少おかしかろうとゲームのストーリー作りはこうでないと!

ifは「バージョン商法したい!」からの「選択をする主人公」というストーリーにしています(笑)いやもしかしたら逆かもしれないけどね?でもただ単にバージョン商法やるのとはちょっと違うと思います。

ゲーム性の上にストーリーが乗るという話とは違うかもしれないけど、とにかくトーリーを後から添えている点は同じだと思います

今回の外伝、エコーズも「フリーマップにしたい」と「二人の主人公を別々に行動させる」という2つの要素からストーリーが出来ているように感じます。これがとっても楽しいかも!

聖魔もこんなふうにできなかったんだろうか……

小説や映画とは違い、ゲームが主体的なものである以上、ただストーリーをタラタラとなぞっていくだけのものは嫌い!ストーリーなんて二の次!どんな遊びをさせるかが大事!

 

以上、ゲームのストーリーはケーキのイチゴであるべきだ、という僕の話でした。

(イチゴだからね!なくてもいいとは思ってないし不味いイチゴも困るかも!)