読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じにつくす’s blog

単にいろいろ書きます。

玉蹴りの話 ボールボーイへの暴行、差別問題、旗などの話

この話、だらだら書いてたら著しく鮮度が落ちてしまいました(笑)Jリーグに起きた3つの問題について語ります。

ぼくJリーグ興味ないけど国内リーグの盛り上がりがなければサッカーそのものの人気が落ちちゃうし困りますなぁ。

僕が個人的な意見を都合の良い解釈をして述べていきます(笑)

 

 

徳島ヴォルティスの選手とサポーターがボールボーイへ暴行をした話

 

やっぱり個人的にはこれが一番印象的ではある。当然ね(笑)

選手は2試合の追加の?停止処分、クラブからも罰則が与えられました。アルコール(まあ持っていたお酒でしょう)をかけたサポーターは無期限の出禁に。

初めに言っておきますと僕にはこの処分が妥当かどうかちょっとわかりません(爆)というのもクラブから与えられたでの罰の重さがわかんねえんだf(^_^;

ただ第一印象は軽い、かな?

 

この話を聞いたときチェルシーのスーパースター!エデン・アザールを思い出した方も多いのではないでしょうか。つい最近の話、2013年のリーグ杯準決勝セカンドレグでアザールスウォンジーシティのボールボーイに暴行をし退場、3試合の出場停止処分が下りました。

そして今回の騒動を見て「アザールのやつよりは大したことないじゃん(笑)」と大半の人が思ったかと思います。

しかしこの「大したことない」には二通りの意味があります。

1つは、アザールの行動と比較すると今回の徳島ヴォルティス選手の暴行は「大したことない」ことです。ボールを突き返してちょっと小突いただけですからね。

もう1つは、ボールボーイのほうです。確かに千葉のボールボーイの動きは俊敏ではありませんでしたが遅延というほどのものでもありません。対してスウォンジーのボールボーイはボールに覆い被さり「大いに遅延してやろう」という意図が明白でした。 

 

言いたいことは「いくらなんでも沸点低すぎるだろ!?」ってことよ!!

アザールよりは軽い暴力だったとか関係ないです。

 

キーパーが大きく外に出てクリアして守備陣形が整っていないから決定的場面、すぐにでもリスタートしたい!!なのにすぐ渡さなかったから遅延だ!という言い分、もしかしたら少年の表情を見てイラッときたのかもしれない。

しかしアウェーでボールボーイが迅速にボールを渡すわけないだろう?というのが暗黙の了解、Jリーグだってアウェーチームの味方はしたくないなぁってのが暗黙の了解?

おまけに今回の場合タッチラインを割ったボールを要求したのではなくニューボールの要求です。ルール上は新規のボールは選手に要求されたらすぐに渡すのではなく審判の指示に従って渡すことになっています。

仮にボールボーイに遅延の意図があったとしても遅延行為にはあたらないとすら僕は思いました。

それを素早く渡さなかったから"感情が出てしまった"というのはいくらなんでも感情のコントロールできていなさすぎるよ!

「ボールボーイがホームチームの味方をすること」は議論されることではありますが、ともかく暗黙の了解として広く知られていることなんだからなぜ簡単にプッツンきれてしまったのか、率直に危険だなと思いました。

 

アザールの一件の場合、スウォンジーのボールボーイの行動は「ラインを割ったボールに覆い被さり全く渡そうとしなかった」です。

ついでに時間帯は75分くらいだったかな?2点差あったしもう諦めてたしCOCだし見た瞬間は長期の出場停止も擁護できんわ個人的には何やってんだアザール過密日程なんだぞふざけんな!!と思っていました。

(ちなみにこれはまあ言い訳ですけどアザールはボールボーイではなくその下のボールを蹴ってつつき出したかったと言っています、のちにそんな言い訳はダメだろ!ってことで謝罪…)

この事件では多くの人が「暴力は絶対にダメだけど、ここまでされたらさすがにキレるわ」と言っていました。

当然ネットでも話題になりボールボーイは特定され、彼はスウォンジーシティ幹部の息子で、ツイッターで試合前に「遅延してやるZE!」と犯行予告すらしていることが発覚!!

と、いった経緯もありアザールは3試合の停止処分に(要するに追加処分なし、だったかな)まあ情状酌量の余地ありってところもあるのかなぁと思ってました。

 

でも今回の場合、「え?これで手が出るの?」という意見が出るくらいのものです。(ジョーイ・バートンさんもあれくらいで手を出さんだろう(笑)ていうか手を出すときは大怪我してるか)

2試合停止というのは軽いなぁと。アザールの一件と照らし合わせたかもしれませんが。ただ相手側に非がほぼないのにどうなのよ?というところです。それ+暴力の程度が軽いということからかな。

クラブ内できちんと指導するから、って感じ?まあ処分の度合いについては知識不足なのでスルーだ!!

 

処分の妥当性はわかんないけどこの件についてモノを申したいのはここからで、サポーターの擁護とかSNS上での落書き程度ならともかく「選手は通常時ではない興奮状態にある、そこまでの責任を負うべきなのか」などという記事を見ました。

いったいどういうことなの!!(-_-#)

http://news.yahoo.co.jp/byline/komiyayoshiyuki/20170501-00070493/

(まあこの記事ボールボーイはホームチームの味方をするように教育されているだのなんだのって結構勝手なこと書いてるんですけどね。そこは置いておいて)

興奮状態にあるからこそ「この程度のことで感情的に動いてしまうことの危険性」ってものを感じます。ロナウドだって負けている状況で明らかな遅延行為をされても「小突いたり」することはないでしょ!

「越えてはいけない一線」、それをああも簡単に越えてしまったことが信じられない。

そこが僕が感じるアザールの件との違いです。アザールを擁護するようになってしまうけどf(^_^;あそこまでされてしまったから手が(足だけども!)出てしまったわけで。

今回は暴力と言ってもとても軽いものでしたが、それこそこの記事の言うような「興奮状態」の場合には加減を間違えやすくカッとなったでは済まないような大変なことになりかねません。

いけない行為であるという認識が足りないと言わざるを得ないし、今後絶対起こさない為にも追加の処分はあって当然のことで、このような記事を書く人がいることに本当にガッカリしました。

なんだよ、「正義を貫いた」って。

そもそもあの程度の行為でも法律的には警察にお呼ばれされてしまう言い方がきついですが犯罪ですし、そういう意味ではすでに「ピッチ内」ということで罰は軽くなっているとも言えます。

明らかな遅延行為であれば審判にアピールが筋!少なくとも誰が見てもおかしければカメラが注目してくれるでしょう。その場合には世間もボールボーイやホームチームの謝罪を求めると思います。

 

もちろん一部の過激な人が主張するような例えばシーズン出場停止などの過剰な罰はおかしいと思います。

スアレスの時も思ったけどものすご~く長い出場停止や活動禁止はスポーツ選手の場合は大きくパフォーマンスを劣化させたりします。

いわゆるサラリーマンとは違うし寿命も違うし。(ありゃある意味人権侵害じゃねえかって思いました)

だからまあ2試合は軽いなって思っただけで3から5であれば妥当、6以上なら重すぎ!というのが僕の印象です。 

ただ「海外ではよくあること」と例を出さずに適当なこと言うのはやめてほしいですね。そんなにねえって……

 

でもでも!馬渡選手はしっかり反省しているようですし、クラブ処分の対応も早く、誠意を見せたことは間違いないと思います。

 

さて、この事件をややこしくしたのは別の徳島ヴォルティスサポーターがアルコールをボールボーイ(また別の)にかけたからではありますね。

あれくらいでボールボーイにキレて、サポーターは別のボールボーイに水掛けってこんな併せ技さすがに海外でもそうねえよ!(^_^ゞ全くもう(*`Д´)ノ!!!

大会運営側の人間へ、大人が子供へ水をぶっかけるってそれこそ犯罪!ってやつです。個人的には無観客試合などの処分もあり得るんじゃないかとか思っちゃいました。

どうやらその人物を無期限の出入り禁止ってことにしたみたいですけど……Jリーグが刑罰を与えることはできないのでこれが限界なのでしょうか。

無期限、ってもしかして解除するの??

 

あとこの事件でちょっと気になるのは「犯人の特定遅くね?」ってことです。人が少ないから目撃者も少なくてわからないってこともあるのかな?それでもしっかり情報提供してほしい。

水をかけたことはすぐに事実と判明して徳島側から謝罪がありましたし。犯人はスタジアムから素早く立ち去ってしまったということでしょうか。。

感覚的には不条理だけど場合によっては当然ホームチーム側の警備体制を問うこともあり得た話です。被害者側なので徳島サポーターさん以外あんまり声を大きくして言わないことかもしれないけどね。

観客が多くて人気クラブのスタジアムなら警備もキツいし水かけした時点で即警備員に捕まりそう。

正直なところ数日後では困ります。これは犯罪行為なのですから。素早く見つけるためにもホームチーム側へもスタジアムの警備をきちんとやろう!と言う指導をお願いします。

 

いずれにしても一番悪いのは水をかけた人。水かけなんて飛び道具による攻撃という前代未聞!なことで、もし安全のために全クラブ警備を強化しなければならなくなると人件費が増えてリーグ全体が苦しくなります。

それとこれからスタジアムのピッチとスタンド距離とか座席などの構造に影響を与えるってことになれば最悪でしょ?個人的には一番困るかも。だいたいはめちゃくちゃ離れてるし!

バカなことはやめるんだ!

 

 

・鹿島対浦和のいざこざの話、雑な処分はやめろ!

 

まあやっぱり絶えることのない人種差別問題。 チェルシーサポーターがパリで人種差別を行ったことも記憶に新しい……チェルシーサポーターは処分回数も多いです。罰金めちゃとられてるっぽい。チェルシーはみんな青色やで!!

最近ムンタリさんが相手サポーターの差別発言に対して主審に抗議を求めるも却下されイエローカードを出され、抗議のため自主退場したことが話題になりました。

ムンタリさんセリエに戻ってきてたの!?という驚きもあったんですけど(笑))

イチローも過去に審判に差別的発言をされたことがあるらしい。ストライクゾーンが違うとかも日常よくあるとかないとか。

もちろん日本でガイジンという理由で差別された方もゼロではないと思いますし一方的に被害者面をするつもりはありませんが。

(Jリーグでやらかしてしまってたし…ていうか今回の件も考え方的には結局のところコレに近い話と思っています)

そもそも人種差別チャントって、ムンタリ以外にもスタジアム内にはそれに該当する人間がホームアウェイ問わずいるんだから(多分)。個人攻撃に使うものとして不適切です。

それを主審が無視しろと言い、イエローカードを提示というのはやはり悲しいというか。

そもそも過激なサポーターを排除しきれていないのも問題があるよね。マ○ィアとの絡みもうんたらかんたら……

 

鹿島対浦和での話に移ります。試合中ちょっとした揉み合いになり、その中での浦和の森脇選手の臭いぞってジェスチャーと発言が差別だとか過度な侮辱だとかで問題になりました。

結局、差別的発言ではないけど行き過ぎた侮辱だから(?)としてその選手に2試合停止処分という形になったそうです。

んー…これにはやはり様々なはてなマークが出る話。

これはそもそも差別の問題ではなく(問題以前にというほうがよいかもしれない)浦和の対応とJFAの対応に問題があるのではないでしょうか。

 

サッカーやってない人間(笑)の超個人的な意見なのですが、「臭いぞ」そのものは差別的発言にはならないと思います。

この場合の人種差別って言った側の気持ちも言われた側の気持ちも関係ない。言われた側が差別だと言っても客観的に差別と認められていることでなければ、それは単なる侮辱であって差別とは違う気がします。

クソ○○人!と言えば○○人への差別的発言になるかもだけど、クソ!だけでは侮辱では?(日本語訳ではクソにしましたけど海外だともっと強い侮辱のニュアンス)

つまり人種差別となりうる条件って特定の人種や民族に対して"臭い"と言う文化がどこかで存在する、それが認められている場合ではないでしょうか(もしかして臭いが実はJリーグ的にスラングになってるとかあるのかな…)無知晒してたらごめんなさい!

 

そういえば臭いぞって挑発した話、どこかであったぞ?もしやあの人…………と思い調べてみたらやっぱりありました(((^^;)

みんな大好きジエゴ・コスタくん!!ショウクロスに対して腋が臭いぞジェスチャーをしていたことがありました。全くこの人は(笑)

チェルシーの話ばっかりでてくるぞ!)まあ他にも挑発し放題暴れ放題やってます…………ちょっと話は変わるけどエジルも相手ディフェンスにいろいろ"言われる"って語ったことも。

要するに挑発行為、トラッシュトークってやつです。みんなやったりやられたり、よくあるそうです。

中には本当に差別発言もあるらしいけど、それは一応処分の対象です。過去にもたくさんあります。まああんまり表に出て処分ということにならず乱闘になったりすることが多いんだけどねf(^_^;ELのバイリーは多分それ。

言葉の暴力っていいの?って話だけどまあ一方通行じゃないならいいんじゃないかなぁ。審判が暴言は絶対ダメです。言い返したら退場になるのにそりゃ酷すぎるわ。論外。

あとお前の母ちゃん○○系は処分の対象かな?それから中指立てるとか。このへんの線引きよく知りません!

だからまあこの腋が臭い行為でジエゴ・コスタくんが処分されることはありませんでした。

代わりに相手からも挑発されるし、サポーターからのブーイングはすごいし、テレビでは批判されるし、審判にもマークされます(笑)ファウルとってくれない。狼少年状態や。

 

だから今回の森脇選手の件も、普通なら"ピッチ内"で終わりの話です。しかしそうはならず、「人種差別ではないが、臭いは行き過ぎた侮辱という理由で処分」になりました

………でもこれならピッチ内で済ませるレベルになってるし他にも挑発行為なんてたくさんあるべ?いろんな行動への規制になってしまう可能性も。

どうなのよこの処分内容は。"臭い"をNGワード化させると捉えてもおかしくないし、処分の形としては非常によろしくないです。あるいはメディアの報道の仕方もよくないのかも?

今回の裁定は基準がよくわからず、これだと浦和サポーターは暴言でこの処分は重いと感じるし、他の選手が挑発行動をとっているのを見てなぜあいつらは処分されないんだ!と不満に思いますよ。

処分に至る経緯や理由付けが全く腑に落ちない。今回問題なのはむしろ騒動そのものよりこのいい加減な処分ではないでしょうか。

はっきりいってちょっと乱闘するくらいはまあスポーツなんだからたまにあるしそこを掘り下げて罰することに意味を感じない。

こういった処分で大切なのは今ではなくこれからです、はいその選手を出場停止にしましたよ、という話ではないと思います。浦和もJFAももう少しそこを考えて対応をすべきです。

 

まず鹿島サイドが強く主張をした理由は、森脇選手がとてもとても『やんちゃ』な人だからでしょう。

他にもチンピラみたいなやつはJにもいっぱいいるし、抗議した小笠原選手だってケチつけようと思えばいろいろあるけどお前はやりすぎだろ森脇ィ!って話。

しかし、やはり乱闘の中身をメディアにペラペラしゃべってはダメだよ。いらないトラブルの元です。どうして喧嘩したの?って聞かれても言わない。

でもキャプテンとしての立場がありますからね、小笠原選手は「彼は他にも外国人たちに対して酷い行動をとってきたので人種差別ととられかねないと言った」とコメント。まあ重要なのは「人種差別をしてきた」とは言ってないことです。

だけどこんなこと言えば『浦和また!!森脇人種差別か!?』みたいな見出しになっちゃうんです。まあ僕が記者ならそうするね、そのほうが面白いから。また人種差別"か!?"って付けてるから誤報じゃないしぃ~って感じで。

 

しかし森脇選手のやんちゃぶりはみんなの知るところ。Jリーグよく知らなくてもわかるぞ……!!オスカルのPK煽ってた奴だ!!すぐにチームメイトになだめられていたけど。

今回もチームメイトに静止させられている姿がバッチリ撮られています。毎回ジエゴ・コスタくんが相手や審判にマークされているように、みんなに「やっぱりね」って印象をどうしても与えてしまいます。

 

小笠原選手のコメントを受けて森脇選手は「いざこざがあったのでチームを守ろうと加わりヒートアップしてしまって子どもじみたことだけど汚い言葉を言ってしまった、ただ人種差別的な発言はしていないしどこの国の人ともバトルしている」と。

これで終われば良かったのにね。

「小笠原選手に臭いと言っただけで、なのになぜそう小笠原選手がそうコメントしたのか、僕のことが嫌いなのかもしれないけど彼の人間性にショック」 とも言いました。

映像を見る限り、その後の反応を見る限りレオシルバへの挑発行為は明らかです。まあレオシルバへの挑発があったことは事実でしょ。さらに人間性にショックという謎単語。

弁解が下手クソ!!!

森脇選手のキャラクターを考えるとこれを信じろと言われても世間は信用しません。これも普段の行いってやつです。

また浦和はこれまでもサポーターの差別行為が多数あり、無観客試合がありましたね。とにかく世間の目は浦和側に不利に働きます。この状況での発言は気を付けるべきでした。

そもそも「人種差別ととられかねない」と言われただけなんだから「確かに挑発したが差別的意図はない」と言えば終わりです。あとは規律委員会で適当に言い訳して終わりなの。なぜ小笠原にすり替えたし!

 

憶測で言うのは申し訳ないけど森脇選手が外国人選手に対して差別的意識を持っていたのは間違いないと思うんですよ、この感じ。

(持つこと自体は誰しもありうるものです)

浦和レッズは「人種差別があれば次は勝ち点剥奪などの処分もあり得る」と釘を刺されています。

だからマズイと思って慌てて差別にならないようにブラジル人選手をこの騒ぎから除外しようとしてあんなことを言ってしまったのではないでしょうか。

浦和は森脇選手の性格を考えて「お前は少し行動に注意しろ、みんなからマークされるぞ」と選手監督レベルではなくクラブ幹部側からも森脇選手にキツく指導すべきでした。

あとこういう時にペラペラ勝手に喋らせてはダメですね。キャプテンにお願いしましょう。

それからその直後の身内への謝罪も謎。サポーターやクラブのみんなに迷惑をかけたってやつです。あれは誰の指示なのでしょうか。なぜ身内に限定したのでしょう。理解に苦しみます。

「騒動を起こして鹿島さんにもご迷惑をかけました、今後規律委員会で事情を話します」とかなんとか言えば………

 

「挑発マシーンの暴走を誰1人止められず」

「人種差別になっちゃう!と慌ててすり替えるアクロバティック言い訳」

「誰が得するのかわからない身内のみへの謝罪」

例え森脇選手の発言が真実でも明らかに反感を買いますよ、こんな対応では。浦和の完全な指導不足や!

 

そしてさらに最悪なのがJFAだ(-_-#)

森脇と小笠原に事情聴取することにしました。え?レオシルバは??ここまでの登場人物3人全てから聞くべき。

人種差別問題になっちゃうのを恐れているとしか思えません。差別発言をされた供述されると面倒になると。

自信を持って(?3人から聞き、その上で処分すれば良いのです。実際誰かがウソをついているとかではなく、ピッチ上はうるさいので聞き間違いなどがないわけではありません。差別発言があっても適当にごまかせると思う。。。

結局「臭いは侮辱だからお前は2試合停止な」という透明性に乏しい、いい加減な処分を下します。

 

その後、森脇選手は謝罪コメントをしました。レオシルバにも謝罪しています。やっぱり嘘やったんかお前ェ!!

もう!…謝罪文書いたの誰……?こういった対応が浦和側は本当によろしくないと思いました。 

 

そして、問題を起こした浦和にも鹿島にも処分がありません。普通こんなふうに騒ぎになってしまった以上両クラブに処分を科すところなのでは?

そもそもお前らお互い大人しくしろよ!!という意味を伝える処分が足りないと思います。

「はいはい悪そうなやつを適当に処分しときゃいいんでしょ」じゃあないんだよ!!

 

そして今、森脇選手はチームに迷惑をかけないようにと日々トレーニングをしっかり行っているそうです。チームにとって一番迷惑なのはいきなりイザコザに突撃してきて負けているのに時間を浪費したことですけどね。

そういったことも含めて、浦和は彼に過度な挑発は絶対慎むようにともう一度言い、必要なら罰金などペナルティを与えるべきです。

結局彼だけがJFAに処分され、両クラブに処分なし、クラブ内での意識改革もなしでは何のための処分なのかわかりません。

こんな雑なやり方はやめてほしいです。やるならうまーく隠蔽してf(^_^;

場合によっては森脇選手の放出も考えたほうが浦和にとってはいいかもしれない。

 

 

・旗の話

 

最後は旗関連。

ガンバ大阪ナチス親衛隊そっくりの旗を掲げてしまったことでガンバは旗禁止!罰金!という処分が下った話について。

 

東京オリンピックのエンブレムで盗作疑惑がありましたが、例えオリジナルであってもしっかり調べましょう。クラブもきちんと調べておかなきゃいけない。

ガンバのマスコットが稲妻持ってるからあんなデザインにしたのでしょうか?まあどう考えてもオリジナルではなさそうですし、言い逃れはできませんね。

ナチス関連のものはほぼ禁じられています。当然知らなかったでは済まされません。実際ヨーロッパだとこんな程度の処分ではすまないでしょう。

 

ただそれで旗全部禁止!というまたしても思考停止処分をしたことにガッカリしましたね………

フラッグにはいろんな問題がついてまわり、振らない国もあったりします。

なので大きな旗をブンブン振って応援するのもブンデスのようにJリーグの文化の一つとして残してほしいなぁと思うところも………

と、いろいろ思ったけど!!どうやら「何度かクラブも注意しているのにいっこうにやめようとしなかったらしい」という情報がありました。

これが真実ならまあしゃあない。追放されてもf(^_^;

 

Jリーグではいろいろな旗が振られていますが、「ただかっこいいから」という理由だけで振るのは思わぬ誤解を招く、ということをサッカーファンは改めて認識しなければならないと感じさせられました。

AFCは「チェ・ゲバラの旗」も禁止にしてきたそうです。一応ファッションとしてもある程度の定着があり、何でもかんでも禁止にさるのはいかがなものかとも思いますが……

クラブカラー的な理由で浦和レッズが振っているのを見たことがあります、気を付けてください!!また浦和となるとちょっと不味いぞ!

ゲバラの旗に政治的意図があるかないか………全くないといえばちょっと苦しい言い分だけどね。

 

 

ただし!

旭日旗にはそんな意図があるわけがないだろ!!!ふざけんなよAFC

 

ACL、水原対川崎の試合。川崎のサポーターが旭日旗を掲げていたとして水原サポーターがアウェイ席に乱入、出入口を封鎖して川崎サポーターを軟禁した事件がありました。(暴力があったとの噂も)

 

韓国のサポーターは2011年頃から旭日旗にイチャモンをつけてきました。(まあネットで検索したらいくらでも出てくるので詳細はそちらで)

なぜか昔から中国や韓国が旭日旗をスポーツ大会で掲げることに抗議をしてきたような"奇妙キテレツな"報道がみられますが、本当に2011年からです。それもほぼ韓国。

(中国はとりあえず反日姿勢をとっているだけで特に文句をつけてくることはほぼありません。)

もちろん確かに昔から嫌いな人はたくさんいますよ?日本でも国旗掲揚嫌いとか国歌嫌いとかいるのでそういう類いのものです。

ただ韓国で本格的に旭日旗ハーケンクロイツと同一視させるキャンペーン(笑)が起こったのは2011年から。

 

しかしFIFAIOCが取り合うことは一切ありませんでした。まあ当たり前だよね。ていうか韓国政府だってそんなこと言ってないし。

ただしJFAは安全上の理由から韓国との試合では旭日旗は控えるようにと(弱腰外交っ!)言ってたんですけど。

 

そこで今回の騒動です。水原側は暴れまわったすえに旭日旗に抗議(笑)

ところがですね、アジアサッカー協会はとんでもない裁定を下します。

 

AFCの規律委員会は旭日旗について「国籍と政治的見解に関連する差別的なシンボル」と明言(!?!?
川崎の観客の行為についても「“ライジング・サン”旗の掲揚は(i)ホームチームのサポーター(ii)韓国にルーツを持つ人々、の両方またはいずれかの尊厳を害する行為」であり、

「政治的見解と国籍の両方またはいずれかに関し、侮蔑、差別、中傷的な行為」とであるとしました(!?!?!?

そして川崎フロンターレに対し、1年間の執行猶予付きながら、AFC主催試合でのホーム戦1試合を無観客とする処分と、罰金1万5000ドルを科しました(!?!?!?!?

 

ぶっとびすぎ!!

 

この件について、言いたいことは2つです。

 

まずこの裁定、アウェイスタンドな乗り込み川崎サポーターを軟禁した水原側には一切の処分がありません

「あのスタジアムでは挑発されたらアウェイサポーターと乱闘しても問題ない」ということですか???

サッカーではホームのサポーターもアウェイのサポーターも主催者であるホームチームが守るというルールがあります。

にもかかわらず、川崎サポーターを危険に晒したことをAFCは容認したわけです。こんなことあってはならないと思います。

 

 

もう1つは、国際的に認められている旭日旗をAFCという"ただのスポーツ協会"が「国籍と政治的見解に関連する差別的なシンボル」と断定したことです。

例えばこれが百歩譲って、「韓国のチームへの挑発行為だった」という処分ならまだ(それでも納得いきませんが)、まだわからなくもないです。

しかし、国際社会で使用されているような旗に対して政治的、差別的シンボルであると断定する権利がAFCにあるのでしょうか??またその根拠はいったいなんなのでしょう???

韓国政府もまだそんなこと行ってなかったぞ?

 

旭日旗は旧日本軍が使ってい"た"、ではなく今でも海上自衛隊が使っています。

軍ではないけど扱い的には(ややこしいな憲法…)軍なので軍旗でもありますが、旭日旗は甲子園とかその他もろもろ、スポーツやお祝い事にも使用されます。

有名なのは朝日新聞の社旗でしょうか、もともとの意味が「ハレ」だったので、それが軍旗にも使用されたわけです。

韓国に旭日旗は差別的メッセージだ!とか侵略戦争の象徴だ!とか言われても日本としては困ります。だって日本の自衛艦旭日旗を掲げていなければ国際法に違反しますから。

要するに現時点での世界のルールでは旭日旗は政治的差別的な旗ではないんです。

 

韓国がこのルールを変えたい、と主張すること。それは自由です。頑張って訴えてみてください。

もしかしたら日本が○○談話みたいなことして旗を変えるかもしれないね。

でも今はそうではない。

だからどうしてアジアサッカー協会ごときがこのような裁定をするの?と。

 

全く容認できないことです。川崎側としても自分のサポーターは危険に晒されたにもかかわらず理解に苦しむ一方的で不公平な裁定ですし、日本としても今後のオリンピックにすら影響しかねない"前例"を作らされました。

さすがにここで弱腰外交はしないでほしいんだけど………(ちなみに韓国は旭日旗にとどまらず放射状のデザイン全てに難癖をつけていますのでズルズルとごねられるかもf(^_^;

 

 

ところで、もしかしたら普段スポーツを見ない方は「何で旭日旗を使うの?」「軍旗っておかしくない?」と思われるかもしれません。

しかし先に説明したようにJリーグでは(サッカーではと言ったほうがいいかな)様々なデザインの旗を応援旗として使う文化があります

当然日章旗も使います。ゲバラの旗も使えば何それ?みたいなデザインの旗も使われています。たまーにガンバさんのようにやらかしてしまうこともありますがf(^_^;

旭日旗も同じでずっと使われているものです。

旭日旗はもう1つの国旗としての扱いで軍国主義などとは全く関係ないものなんです。みんな分かってくれ!!

また、旭日旗の色を自身のクラブカラーに変えてエンブレムを加えた旗も振られています。サンフレッチェがそうだったかな??この前も見た。

 

ちなみに、この旭日旗問題がニュースになったとき、軍旗は禁止されているというデマが流れました。

確かに禁止されてるところもあります。ただ日本でもアジアサッカー協会でも禁止されていません。FIFAもね。

ドイツだと一部禁止されてるんだけどね……敗戦国だから?(日本もそうだろとか言わないで…)

例えばイングランドプレミアリーグでは海軍旗(イングランドの旗の左上にユニオンジャックがついてるやつ)が応援に使われたりします。この前のウェストハム対スパーズでも確認しました。

みんな政治的意味とは関係なく第二の国旗みたいな形で使っているんですよね。

 

それと、旭日旗に関しては海外でもデザインがかっこいいからという理由で赤と白がクラブカラーのチームで応援に使われることもあります。例えばアスレティックビルバオとか。

 

サッカー知らない人にも、サッカーにおける旭日旗の使用について理解いただけたら幸いです。